木造在来工法のグランドピアノ室

この新築木造在来工法のピアノ室は、昨年の12月に音響チェックを含めて完成したものです。特長は音響効果を重視した傾斜天井および無垢杉材フローリング、部屋を狭くしない防音壁です。

木造軸組在来工法のピアノ室の特性は、建物全体で快適な音響が確保できる「建物全体で鳴る楽器音楽室」です。無垢材を含めた木製品と木造と相性の良い防音材を複合的に構築して十分な防音効果と良好な音響が得られるように設計しました。

木造建物トピック|ピアノ音楽室・住宅

木造住宅やピアノなど音楽室、木造建築の事例及び関連するトピックを投稿します。仕事で担当した建物・ピアノ防音室のほか、見学で撮影した木造写真も掲載します。